T-sport
<< 忘年会に関しましてお知らせです。 | main | 年末・年始の営業日のお知らせ >>
サビ猫サリー、トライアルに出かけました。

身体は妙に細かったのに、お腹だけが異常に大きく張っていた他の地域

のサリー

 

実は近所のセブンイレブンで来客からご飯をもらって生活をしていた

とご近所さんから聞いていた。

 

たまにしか食べれれないご飯では生きて行くことも難しく、食べ物を

一生懸命に探してウチにたどり着いたのでしょう・・・

 

常連さんが「この猫、いつもセブンでうろうろしている子」とおしえてくれた。

 

 

丁度同じころ、同じくらいの月齢の猫が現れて二匹とも保護する事に。

 


 

サリーはお腹が大きいのですっかり妊娠している物だと思っていた。

 

雨でも、風でも、どんなに寒い日でも毎日ご飯を食べに来る様になった

ので、いよいよお産前の栄養補給かと思ったくらい・・・

 

 

かーさんとも仲良くなって、いよいよ保護近し。

 

こうしてみていると、クロにゃんを思い出す・・・

 

 

 

とある雨の日に、後ろ足を引きずって這う様に現れたサリーを発見

 

妊婦か?とか言っている場合じゃ無い

 

事故でない事を願って半ば強引に捕獲し直ぐに病院へ直行。

 

 

検査の結果、捻挫らしい(骨や他には異常はなかった)と判明。

 

妊娠しているかも、と健康状態を確認してもらうと「妊娠はしていない」

との事。

 

栄養失調でお腹だけ異常に膨れている状態と判明。

 

避妊も含め手術、治療を御願いし、無事に退院

 

 

とにかく可愛い猫で性格も、人なれ、猫慣れ抜群の超優等生だった。

 

 

そんなサリーをスズと一緒に里親探しを始めたが、スズは既に数件の応募

を頂いているが、サリーは反応が薄かった。

 

実はスズもトライアルの日程が決まったのだが、事情があり少し先延ばしに

なっている状態。

 

その間にもスズと面談を、とおっしゃって頂いている方々に「サリーを半

ば強引!?」にピーアール。

 

 

そのうちの一組のご夫婦の目にサリーが止まってくれた。

 

少し前に愛猫を癌で亡くされ、もう一度猫との生活を大切にしたいと

思って・・・、とお話をしてくださった。

 

 

何度かお話をさせて頂き、トライアルの形で一度お迎えをして頂く事に。

 

怖がるサリーをソフトキャリーバックに。

 

少しだけ我慢してね、この先は君が幸せと家族を手に入れてもらう為の

旅立ちだから。

 

 

本日、サリーはトライアルの為、優しいご夫婦の元に旅立ちました。

 

サリー、問題が有ったらいつでも戻って来てくれて良いんだからね。

 

冷たい雨の中、這う様に必死にご飯を食べに来た頑張り屋さん

 

君ならきっと幸せになれるから。

 

とーさんも、かーさんも心から願っているよ。

 

サリー、行ってらっしゃい!

 

| にゃん | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 11:53 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://t-sport.jugem.jp/trackback/554
トラックバック
T-sport WebSite
T-sport
地域猫保護活動(T.N.R.)
tnrバナー

T:トラップ(捕まえる) N:ニューター(避妊) R:リターン(戻す)

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS