T-sport
<< 迷子猫保護してます。 | main | どうしてボクだけ繋がれてるの? >>
大切な人

クロにゃん・・・

 

この所この辺りでは見かけない子達が多くなった。

 

どんどん寒さが増すこの時期に・・・

 

せめてご飯だけはお腹一杯食べていって欲しいと思うのだよ、とーさんもかーさんも。

 

実はクロにゃんが居た地域の猫達が増えているんだ。

 

きっとクロにゃんが伝えてくれていたんだろうナ、そんな風に感じている。

 

 

 

クロにゃんが出かけて行方が判らなくなった最後の朝、とーさんは一生懸命に君を探

したよ。

 

君は目的地までたどり着けずお隣の自動販売機の下で荒い呼吸の状態で倒れていた・・・

 

名前を呼ぶと、力なく頭を上げ声にならない声で返事をしてくれた・・・

 

 

この晩、また行方が判らなくなって皆で探したけど結局どこにも姿が無くもの凄く心配

した。

 

翌朝、戻ってきてくれた君を見て、とーさんもかーさんも君の名前を呼んで声を出して

泣いてしまった。

 

直ぐに事務所に連れ上がり、かーさんにお口を拭いてもらい頑張ってお水を飲んだね

 

 

 

 

どんどん呼吸が浅くなって・・・

 

最後に「ミャァ・ミャア・・・」と二回、かーさんが撫でているときに力の限り鳴いて

挨拶をしてくれたね。

 

かーさんが「そんなに頑張らなくって良いから・・・」と涙しながら話し掛けてた

 

そう、この写真の瞬間だった・・・

 

そして静かに息を引き取って穏やかな顔つきに戻った・・・

 

本当に頑張っていたんだね、辛かったね、苦しかったね・・・

 

最後まで大好きなかーさんと居られて本当に良かったね・・・

 

 

 

在りし日のクロにゃん

 

ミカちゃんといつも一緒で夫婦みたいにいつも仲良かったね。

 

こんな風に、いつもくっついて一緒に居た・・・

 

このお宅もクロにゃんが来なくなってきっと心配していると思うんだ・・・

 

近いうちに君の生きてきた人生を伝えに行こうと思っている。

 

 

 

つい、この前のミカちゃん

 

クロにゃんが居なくなって寂しくしているように見えて悲しく仕方がない・・・

と、かーさんに話したら・・・

 

かーさんが「違うよ、きっと最後にクロにゃんは力を振り絞ってミカちゃんの所に

行ってちゃんと伝えたと思う、だからきっとミカちゃんは傍にクロにゃんを感じて

そこに居ると思う」 って。

 

少し涙をにじませて・・・

とーさんにそう言ってくれた。

 

 

クロにゃん

 

ミカちゃんは大丈夫。

 

とーさんは3回も病院に無理やり連れて行った怖い人間だから近寄ってはくれない

けど、毎日ちゃんとご飯を食べに来ているのは確認しているからネ。

 

今度はお空からミカちゃんを見守ってあげてネ。

 

 

| にゃん | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:49 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://t-sport.jugem.jp/trackback/548
トラックバック
T-sport WebSite
T-sport
地域猫保護活動(T.N.R.)
tnrバナー

T:トラップ(捕まえる) N:ニューター(避妊) R:リターン(戻す)

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS