T-sport
幸せになっておくれ、マイマイさん

保護と言う言葉を使われ「拉致」されてきたマイちゃん

 

ガリガリ細ホソだった体格でやせすぎだったマイちゃん

 

いつの間にか名前がマイマイになっていたネ

 

一度は子猫のアラぽんと一緒に居られたので多少の事は頑張れていたのに

アラぽんだけ縁付いて独りぼっちになってしまった・・・

 

 

2ヵ月余りの時間が経ち、身体つきは年齢相応位にはなったマイマイ

 

独りぼっちが苦手で、いつも通りすがりのナンちゃんをケージ内から呼んで

相手をしてもらっていたっけ。

 

お昼休みにしかケージからだしてあげられなくてごめんね、マイマイ

 

とある日のお昼、いつものルーチーン(ルーティン)。

 

 

「先ずは身体を温めてェ・・・」

 

 

「準備体操も終わったし、行くわよ、いざカクゴッ!」

 

 

「トリャ! このクチャイ靴下をやっつけるニャ!」

 

 

「ウリャ!,トリャ!ケリ・ケリ・ケリ!!!  どうだ参ったかッ!」

 

・・・

 

とーさんの靴下はそんなにくっちゃいか? マイマイさん・・・

 

 

 

「ちょっとね、でも遊んでくれたから許してあげる」

 

ありがと、可愛いねぇ マイマイさん

 

 

 

「それじゃ、一緒にお昼寝ヨ、とーちゃん」

 

 

 

 

連れてこられた時は、アラぽんと一緒でなんとか頑張っていたけど・・・

アラぽんが居なくなって不安で不安で悲しい顔してばかりの毎日だったね

 

 

 

それでも少しづつ落ち着いてきて・・・

 

 

「とーさん、撫でてください」 と言ってくれるようになって嬉しかった。

 

 

事務所デビューもして・・・

 

 

 

気難しいナンちゃんのハートを射止め・・・

 

 

 

お客様やこのブログを見てくださった方々から激励や里親さんの連絡を

一杯頂いたね。

 

 

中には、マイマイさんの里親が見つからない様なら私が引き取ってもいいので

すが譲渡の条件を教えてください、とご連絡を頂いたお客様もいらっしゃいま

した。

 

皆様、本当に気に掛けて頂きまして有難うございます。

感謝の気持ちで一杯です。

 

色々と考えさせていただきました結果、トライアル先を決めました。

 

一度、トライアルが失敗していることから私自身もナーバスになっていたことも有り

必要位以上に慎重になっておりました。

 

この子を幸せにしたい、そう願い今回は時間を掛けてしまいましたが譲渡先が決まり

ました。

 

と言っても、先方様にも先住猫がいる為に先ずはトライアルから、と言う条件付きで

はありますが。

 

 

さぁ、マイマイさん

 

きょう、新しい家族に元に旅立つんだよ。

 

君の好きな猫友達もいるからきっと寂しくないから大丈夫。

 

とーさんが保証する、幸せになれるご家族だから心配はいらない

いつまでも元気でたくさん甘えてね、マイマイさん。

 

 

「とーちゃん、いやとーさん、アタチを追い出すの!?

               もう、独りぼっちは嫌でシュ・・・」

 

大丈夫、いやなら直ぐに戻って来てよいから・・・ 

 

そんな心配はいらないから安心していっておいでマイマイさん

 

 

 

 

お迎えが来たよ、行ってらっしゃい。

 

 

 

不安げな声で鳴き始めたら、ナンちゃんがスッ飛んできた。

 

 

 

「どうした?だいじょうぶ?」と

 

ナンちゃん、マイマイは新しい家族に向かい入れてもらうんだ。

 

そっつと見守ってやっておくれネ。

 

 

マイマイさん

新しい家族の元にトライアルに向かいました。

 

心配してくださった皆様、何卒見守って上げてくださいませ。

 

 

 

マイマイ、しあわせにな!

| にゃん | 12:07 | comments(0) | -
あぢィ・・・

残暑と言うより猛暑な連日。。。

 

もう、9月だし、よい残暑(ざんしょ)?  なんちゃって・・・

 

で・・・

 

 

修理中のホンダのモビリオさん

 

自動スライドドアの故障でオート・クロージャーせず「半ドア警告」鳴りっぱなし

状態で修理

 

ほぼ「この子」が犯人

 

取り換えて修理完了

 

 

 

少しだけ距離を走行された軽自動車さん

 

シフトショックの大きさに少しゲンナリ・・・

 

Dラーさんに相談するも「Assy取替です」の一点張り、と言う事で・・・

 

それならダメ元(とはいえ効果は期待できますので)でCVTフルード取替

 

 

ゴミや鉄粉をきれいにして、フルード交換し、愛用!?の添加剤投入

 

 

結果は見事にショックが収まりめでたしめでたし。

 

同時に、直進時に少しフラ付く症状を確認・修理

 

コラムやリインホースが緩んでた(危ない危ない)

 

 

 

弊社のアイちゃん

 

ライトの曇りが気になりだし、レンズ・リフォーム開始

 

びほー

 

 

あふたぁー

 

 

 

中々良い出来。

商売になるかも。

 

 

錆サビ地獄再来か!?

 

北国使用のオーナー様のクラッチ交換・重整備でお預かり中

 

で、やっぱりドコモ・カシコもボルト廻り緩まずで超絶難儀中・・・

 

 

 

 

切ったハッタで何とかミッション外して・・・

 

メンバー廻りはとにかく凄かった・・・

 

外すだけで3日掛かりっきりで頑張った。

 

 

ブレーキ廻りもフルオーバーホール。

 

で、やっぱりボルト廻り全滅で超絶難儀・・・

 

とーさん頑張って仕上げましたとさ。

 

 

 

 

GT-Rさんのプチレストア中

 

内装のベタベタを処理中の図

 

 

分解して・・・

 

 

表面を研いでキレイに整えて・・・

 

 

 

シフトブーツも取替て・・・

 

 

 

半艶の黒で純正の様に修理して・・・

 

 

表面の質感も忠実に再現して・・・

 

 

他諸々プチ・レストアしてリフレッシュ完了!

 

 

 

閉店後の事務仕事中、事務所猫達が「とーさん、とーさん」と何やら何度も

出たり入ったり・・・

 

また、ラスカルが出たか?

と、ナンちゃんに付いて外に出てみると・・・

 

 

 

「ん?」

 

「ん?ん?」

 

 

君は誰だい?

 

所で、どこから来たのだい?

 

 

 

 

お食事中に猫達に邪魔され、お怒りのザリガニくんでした・・・

 

 

 

| - | 10:46 | comments(0) | -
マイマイさん

 

子猫のアラぽんと一緒に保護して早・二か月・・・

 

アラぽんは早々に幸せを掴んでくれた。

 

母親の様にアラポンを見守ってくれていたマイちゃんは一人ぼっち・・・

 

こんなにお利口な優しい子なのにねぇ

 

 

人馴れは完璧、猫も大好き

 

この頃はナンちゃんと馬が合う様でお昼休みは仲良く一緒の事が多い

 

 

誰かが一緒に居てくれると穏やかにおちつくねぇ

 

 

 

 

 

あんなに気難しい乱暴な!? ナンちゃんを良くも手名付けたもんだよホント

 

 

 

まんざらでもない様子のナンちゃん

 

 

 

 

ずっと仮住まいでは幸せではないよね・・・

 

 

一人の時はモジモジととーさんの作業着にちょっかいをだして「かまって」

とアピールのマイマイ

 

 

 

とーさんも、かーさんもマイちゃんが幸せになってくれる事が一番の幸せなんだ

 

もう少し待っていてね、きっと幸せになれる様に家族を見つけるから。

 

 

賢い三毛猫のマイちゃん

 

どうぞ素敵な家族に出会えます様に。

 

 

 

 

 

 

 

| にゃん | 10:07 | comments(0) | -
営業時間短縮のお知らせ

8月8日(土)の営業時間・短縮のお知らせです。

 

8日・土曜日は所用の為、午後4時閉店とさせて頂きます。

 

連休前の早じまいになってしまいまして申し訳ございません。

 

お客様には大変ご不便、ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません・・・

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

店主

 

 

| お知らせ | 09:45 | comments(0) | -
その後のマイマイさん

 

トライアルから戻って来た直後は非常に寂しそうだったマイマイさん

 

とーさんには撫でろと催促しきり

 

 

落ち着いた頃を見計らって事務所内ハーネス・デビューをする事に。

 

直後は挙動が怪しいマイマイさん

 


 

何日目かにはナンちゃんと仲良くなることに成功

 

ナンちゃんがすんなり受け入れてくれるとは、こちらの方が驚いた。

 

あれほど猫嫌いな武闘派なのに・・・

 

可愛い女の子には弱いのか?

 

そうなのか???

 

 

 

だんだんと時間を延ばし・・・

 

 

 

ゆっくり、ゆっくりと

 

 

どんどん彼女らしい優しい顔になり・・・

 

 

人にも他の猫にもずいぶんと馴染んで来たマイマイさん

 

 

そうそう、とーさんも、かーさんもこんなマイマイさんを想像していたんだ。

 

 

トライアルは残念だったけど、マイマイさんのせいでは無かったと

とーさんは褒めてあげたいノダ。

 

 

三毛さんは愛情深く、賢いから心を開いてくれれば直ぐに幸せを

掴めると思うんだ。

 

 

幸せを願ってこれからも焦らず行こうね。

 

でも、とーさんも、かーさんも出来れば早く幸せになって欲しいと思ってる。

 

 

引き続き、こんなマイマイさんですが里親様募集中です。

 

 

| にゃん | 10:57 | comments(0) | -
8月休業のお知らせ


8月の休業日は下記の日程になります。

 

8月9日(日) 〜

8月16日(日) までの間、お薬味とさせて頂きます。

 

お急ぎのお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い申し上げます。

 

昨日、「例年だとBBQの開催日だったね」 と、かーさんと話ししてました。

 

花火大会の日に弊社のBBQ開催を決め現在の場所に移転し、17年間毎年の行事として

行ってきた催しでした。

 

大変なことも多々ありました・・・

 

家族の訃報に涙したこともありました・・・

 

それでも、皆さんとご一緒出来る事を楽しみにしていた催し物でもありました。

 

今年は前例のない、かつて無い非常事態で有る事を理解し開催を取りやめました。

 

来年はどうか皆様と楽しいひと時を過ごせます様に・・・

 

 

 

 

| お知らせ | 10:34 | comments(0) | -
トライアル

 

雨の続く肌寒い日に保護した二匹

 

彼等にしてみれば誘拐?拉致? そんな状態だった事だろう・・・

 

保護なんて言葉は人間の都合の良いエゴだという人もいる

 

私は外で過酷な生活を送っている猫達を幸せなどとは感じない

 

日々食べる物に困り、気候に翻弄され、生き抜く術を必死に身に着け

ご飯の為に止む無く人間に近づき、時に心無い人間に虐待され・・・

 

 

猫は野生動物、と言う人が居る

 

私にしてみれば「野生の猫」は西表山猫以外は存在しない。

 

野良猫は野生の猫?

 

違うだろ、人間の都合で餌付けされ飼えなくなったと放り出された猫達

のことだろ!?

 

それでも私の考えや気持ちと共感し「保護」を重んじてくれる仲間がいて

心強く、感謝しきりでいる。

 

今回の二匹も寒い梅雨に保護した猫達

 

出来れば二匹一緒に居られたら・・・

 

と強く望んでいた

 

 

程なくして「熱烈なラブコール」を知人から頂いた

 

ただし、条件があり先住猫と上手く行かなければNGと言う事


かくして程なく二匹一緒のトライアルとなった


 

数日後に一本の連絡が入った

 

「先住猫とマイマイが全く合わない、毎日悲しそうに鳴いているマイマイが

 可哀そうでならない」 と

 

勿論、その様な内容は事前に話してあり、時間が掛かる旨了解をもらっての事

なのだが・・・

 

先方さんの先住猫がストレスで体調を崩してしまい、決断をせざる得な状況に

 

 

子猫のアラぽんは天真爛漫で全く問題なし、先住さんも意に関せず

 

となると、アラぽんだけ残し、マイマイを連れ戻すか二匹同時に連れ戻すか・・・

 

双方で話し合い、結果アラぽんだけ引き受けて頂く事にしたのだった

 

心中複雑では有るが、少しでも早く幸せを掴んでもらいたいとアラポンだけ託す

事を決断した次第である。



 

帰ってきた直後のマイマイさん

 

保護した初日に戻ってしまった・・・

 

アラポンを探し、環境の変化に怯え・・・

 

 

しかし・・・

 

 

 

 

 

私の事は覚えていてくれた様で、直ぐに撫でろと身体を預けに来てくれた

 

マイマイ、本当の幸せはこれからだからネ

 

どうかとうさん、かーさんを信じてもう少しだけ我慢しておくれ

 

 

 

 

6年ほど前に同じ境遇で保護した子猫がいた、名前はカーくん

 

 

保護当時はアラぽんの数倍も命の危機に瀕していた子猫

 

それから数週間、かーさんと不眠不休の看病をし元気を取り戻し立派に

成長してくれたカーくん

 

 

現在のお父さん、お母さんの所に縁付く直前のカーくん

 

 

 

そして現在の「カーくん」改め「福太郎」くん

 

 

立派な立派な姿に只々感激しかありません・・・

 

 

そんな幸せをアラポンもマイマイも掴んで欲しいと切に願っております

 

 

少し前にブログでアラぽんとマイマイの事を知った福太郎くんのお母さんが差し入れを

してくださりました

 

何かある事に「差し入れ」と、たくさんのフードをお送りいただいて本当に感謝しきり

ありがとうございます

 

 

 

 

福太郎くん

いつまでもお母さんやお父さんに甘えて幸せにね

 

 

 

 

| にゃん | 11:00 | comments(0) | -
アラぽん・マイマイ

二匹の猫達を保護して一週間

 

怪我や体調を確認し落ち着いた早い時期に獣医さんに診て頂きました。

 

マイマイは避妊手術と健康診断、アラぽんは健康診断・検査で朝から病院に

 

 

マイマイが暴れるとまずいので別々のキャリーで入院検査

 

 

事務所に帰ってきた直後のお二人

 

行きも帰りも叫ぶことも無く静かにしてくれました。

 

 

 

 

帰宅直後から「お腹すいたぁ」とアラぽん

 

マイマイはまだ麻酔が効いていて食欲無し・・・

 

 

 

 

 

そして本日のお二人

 

マイマイも元気が戻って「撫でてください」と甘え声

 

 

たくさん撫でてあげた後は・・・

 

 

 

アラぽんの授乳タイム

 

と、言っても初めからマイマイのお乳は出ないのだけれど・・・

 

 

 

 

出会ったその日からずっとこうしてお母さんをしてくれてるマイマイ

 

まるで愛おしい我が子の様に・・・

 

 

 

 

両名とも検査の結果極めて健康と判り

 

ノミ・ダニ駆除、寄生虫検査、他の病気も調べて頂いてお医者さんから「極めて健康」

とお墨付を頂きました。

 

もう少しだけ事務所ステイしてもらい、健康管理をいたします。

 

マイマイ、メスの三毛猫

約8か月〜1歳

初めはビビリさん

少し慣れれば極めて温厚でスリスリして来る甘えん坊

去勢、検査済

 

アラぽん

約2か月の男の子

とにかく何にでも興味深々、活発で怖い物なしのヤンチャ盛り

離乳は完璧だが、まだまだおっぱいが恋しい甘えん坊

ノミ・ダニ駆除、寄生虫検クリア

 

 

 

 

 

 

で、この子たちの本当の幸せを願いつつ「里親様募集」をしたいと思います。

 

気持は、できれば二人にとって二匹同時だと幸せ一杯なんだけど・・・

 

どうか、幸せにしてあげようと里親様手を挙げてくださいませんか?

 

 

 

 

 

| にゃん | 10:58 | comments(0) | -
アラ、マイ

訳あって工場以外の猫のレスキュー

 

自宅マンションで猫に係る保護等は一切行っていなかった

 

厳密にいうと「見えるようには行っていなかった」

 

マンションでは猫好き派と、そうで無い派とたくさんの人間模様が錯そう

しているからである

 

年に何度かは住民達の間で猫に関するトラブルを見てきた

 

無責任にマンション敷地内で「餌やり」だけをする人、迷惑だと管理組合に

対策を求める人・・・

 

丁度この季節、生まれて間もない子猫たちが活発に動けるようになり親から

はぐれ彷徨う事が良くある

 

何度かは隠密に動いて事無きを得ていたが・・・

 

今回も一番先に見つけ「どのようにしようか」と画策している間に何故か

 

マンション内が大騒ぎになってしまった

 

 

ものすごく子猫の大きな鳴き声がする、声がうるさすぎる、この梅雨の寒さで

子猫が生きていけないから可哀そう・・・etc

 

一部の猫好きさん達が昼夜問わず子猫を保護しようと追いかけまわす事態に・・・

 

子猫は車の下に、エンジンルーム内に、垣根や自転車置き場にと追いかければ追

いかける程事態は悪化

 

そうそう捕まる訳もなく、管理人さんに何とかしてほしい・・・

 

等の勝手な声が耳に入ってくる

 

昼夜敷地内を巡回し、子猫の声がする所をうろうろとする管理人さん

 

どうしました?と聞いた私に「打つ手なし」だと打ち明けてきた

 

 

これは隠密に保護は出来そうにない、と判断し管理人さんに保護を申し出る事に

 

 

罠をを掛けるが目的の子猫だけ掛かるとは思えないので他の猫が捕まった場合

の打ち合わせをキチンと確認し・・・

 

罠を掛けさせてもらい、子猫を追いかけない様に頼み、万一マンションの飼い

猫が掛かってしまっても説明して理解を求める様に手立てを取り・・・

 

諸々状態が確認できたので保護活動開始

 

罠を二つ掛け、何だかんだと罠掛け1日+2日間掛け目的の子猫を保護する事が

出来た

 

子猫の保護の前に既に2匹の猫を別に保護、一匹は地元のボス猫

もう1匹は1歳未満の若い三毛猫

 

ボス猫は前からTNR(去勢)したいと目論んでいたのである意味上出来

 

三毛猫は管理人さんに「住民の飼いネコ」ではない事を確認頂き保護する事に

 

3日に渡る梅雨の寒い雨の中、帰宅後から早朝まで約一時間おきの罠の確認を

家内と行い無事に保護する事が出来た

 

この3日間、緊張と寝不足で夫婦共に疲れ果てたが子猫を見捨てる事無く保護

する事が出来て本当に良かった・・・

 

 

と、まぁ、こんな経緯で事務所にお越し頂いたのがこの2匹

 

 

 

子猫は飢えと寒さで既に限界だった

 

汚れとノミだらけの身体で良く頑張ってくれた

 

先に保護した三毛さんと会わせてみたら? と、かーさん

 

試しに一緒にしてみたら大正解!

 

 

 

子猫は探していたお母さんの様に、三毛さんは我が子の様に・・・

 

いとおしく世話をしてくれるようになって本当に良かった

 

目的の子猫がこの子

 

ちょっとコアラ顔でブチャイク!? な男の子

 


 

「おぢさん、しちれいデシよ」

と文句言いながら一人でおトイレが出来る立派な子猫さん

 

名前は「アラ」ちゃん

コアラのコを取ってみた、とかーさん

 

かーさんは「アラぽん」と呼んでいる

 

 

こちら三毛さんはとてもきれいで美猫さん

写真写りが非常に悪いのだが、本当に美猫さん

 

直ぐに人間にも慣れてくれ可愛さ抜群!

 

名前は「マイ」ちゃん

 

かーさん、お鼻の周りの米粒みたいな柄で決めたって

 

米粒が二つあるからかーさん、「マイマイ」と呼んでいる

 

 

この子たちは今少し経過観察、病院で診察等を受けてから里親さんを

募集する予定

 

どうかこの子達がいつまでも幸せで居られます様に

 

| にゃん | 10:37 | comments(0) | -
えっ????

梅雨の寒い夜中の出来事・・・

 

 

 

 

 

むむ。。。。

 


 

 

眠すぎる・・・

 

頑張らねば。。。

 

 

 

| にゃん | 17:30 | comments(0) | -
T-sport WebSite
T-sport
地域猫保護活動(T.N.R.)
tnrバナー

T:トラップ(捕まえる) N:ニューター(避妊) R:リターン(戻す)

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS